マンツーマンという魅力|マイペースに勉強できる個別指導塾|授業の遅れを気にせず受けられる
先生と生徒

マイペースに勉強できる個別指導塾|授業の遅れを気にせず受けられる

マンツーマンという魅力

女性と学生

子供との相性が大切

受験を控えたお子さんをお持ちの方の中には、家庭教師をつけようか迷っておられる方もいらっしゃるかもしれません。学習塾などとは違って完全なマンツーマンの授業はとても魅力的ですよね。ですがマンツーマンということは家庭教師に対する依存度が高いということでもありますから、選び方が非常に重要です。まず気をつけるべきは子供との相性です。二人きりで勉強を進めていくわけですからお互いが信頼関係を築けるかどうかはとても大きいです。ただ相性というものは即座に判断しづらいものでもありますから、実際に指導を受けてみてその都度子供に意見や感想を聞いてみるとよいでしょう。また授業前後の何気ない会話から教師の人柄やコミュニケーション能力を探ってみてもよいかもしれません。

頼れる相談相手に

子供と相性のよい家庭教師を見つけられれば、その指導によって得られるものは大きいです。学習塾などとは違って生徒一人一人の理解度にあわせて学習計画が立てられるので、疑問点や理解が足りない箇所を放置したまま授業が進められるということはありません。そのような箇所があった場合にも質問しやすいというのも家庭教師ならではの利点です。ほかの生徒に気を使うことなく、自分が納得できるまで質問することが出来ます。指導経験の豊富な家庭教師などは生徒が躓きやすい箇所も大体把握しているので、生徒が本当に理解しているかどうか確認するため積極的に問いかけてくれるでしょう。こうしてコミュニケーションを重ねて信頼関係を築くことが出来れば、学習面だけでなく親には相談しにくいような友人関係に関する悩みなど様々な問題の良き相談相手にもなってくれます。