男の子

マイペースに勉強できる個別指導塾|授業の遅れを気にせず受けられる

自分に合った塾を選ぼう

勉強する子供

メリットたくさんの授業

塾といえばいくつかの形態があります。多くの人がイメージするのが、先生が黒板を使い授業をする集団塾です。生徒は大体10人から20人程です。集団塾では競争意識が芽生えやすく、仲間と共に日々切磋琢磨することができます。一方、近年人気が高まっているのが個別指導塾です。個別指導塾は講師が1人に対し、生徒が1人から4人程度です。講師がそれぞれの生徒の様子をよく見ることができるのが個別指導塾の特徴です。生徒の得意や苦手を的確に把握し、成績向上に繋げることができます。講師が近くにいるため、分からないことがあってもすぐに質問し、解決できるのも魅力です。また、個別指導塾では学習内容をそれぞれの生徒に合わせてくれるため、塾の授業が分からなくなるという心配がありません。

塾によって違いがある

一言で個別指導塾といっても、学校の補習を中心にしている塾や先取りで進める塾、オリジナル教材を使う塾、大学受験にも対応できる塾など、それぞれ特徴があります。講師1人に対する生徒の人数も塾によって異なります。学校で習っている内容は理解できていて、予習を中心に進めたい人もいれば、学校の内容が難しく、まずは基本を習いたい人もいるでしょう。子どもがどういった性格で塾に何を求めるかによって、どの個別指導塾を選ぶのが良いかも変わってきます。また、塾によっては成績保証制度があったり、日曜日にも定期テスト対策授業をしていたり、学校別のテスト予想問題を作ってくれたりと、普段の授業以外の部分で注目すべき点があります。いくつか見比べて、ぴったりの塾を見つけてください。

マンツーマンという魅力

女性と学生

家庭教師を選ぶ際に最も気をつけたいのは子供との相性です。見極めるのは難しいかもしれませんが、子供の意見をよく聞いて尊重してあげるとよいでしょう。信頼できる家庭教師が見つかれば、その指導によるメリットはとても大きいです。

もっと読む

専門領域を学べる学校

先生

新潟の専門学校は定番の医療系や看護系から美容系、栄養、スポーツ、ビジネスまで多種多様な学校が揃っています。数も十分にありますので選択する場合はぜひ県内を考えてみるのがよいでしょう。人の少なさが気になるかもしれませんが、より勉強に集中できる環境が揃っているとも言えます。

もっと読む

通信制で学ぶ意味

ノートと鉛筆

現在、全国的に通信制高校の数が増加し、入学希望者も増えています。その理由として、入学試験がないこと、また、生徒や親の様々な悩みに寄り添ってくれる姿勢が挙げられます。勉強に遅れがあっても、当行に対する不安があっても、通信制高校では、きめ細やかに対応してくれます。

もっと読む